この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

 

 

WordPressとは、簡単にブログを作成するためのシステムのことです。

 

WordPressを使いこなすことで、

簡単にクオリティの高いブログを構築することができます。

 

この記事を見ていただければ、ネットに詳しくない初心者でも、

必ず、WordPressを設置することができるので、頑張っていきましょう。

 

WordPress設置までの全体の流れ

WordPress設置は、無料ブログと違い、様々な作業が必要です。

そこで、全体の流れを確認しておきます。

 

①レンタルサーバーの契約

②独自ドメインの取得

③サーバーとドメインを関連付ける

④WordPressをインストールする

 

最初は、この流れの意味がわからないかもしれませんが、

1つ1つの作業は簡単なので、しっかりこなしていきましょう。

 

①レンタルサーバーの契約

まずは、レンタルサーバーを契約します。

サーバーを契約することで、自分のウェブサイトの場所を確保することができます。

 

申し込み自体はとても簡単なので、ぱぱっとやってしまいましょう。

 

レンタルサーバーの業者はたくさんいますが、

コスパを考えると、エックスサーバーがおすすめです。

 

 

 

 

②独自ドメインを取得する

レンタルサーバーの契約ができたら、独自ドメインを取得しましょう。

独自ドメインとは、自分のブログの住所のようなものです。

 

安く簡単に、申し込めるので、

これもさっさとやってしまいましょう。

 

おすすめのドメイン業者は、ムームードメインです。

安くて、人気の会社でとてもおすすめです。

 

 

 

③サーバーとドメインを関連付ける

レンタルサーバーの契約と、独自ドメインの設定が終わったら、

そのサーバーとドメインを関連付け(紐付け)ます。

 

設定は簡単ですぐ終わるので安心してください。

 

 

 

④WordPressをインストールする

ここまで来たら、後はWordPressをインストールするだけです。

WordPress設置の最後の作業なので、あと一息頑張りましょう!

 

 

 

WordPressが設置が終わったら

WordPressの設置が終わったあなたは、大変優秀です。

 

ネットビジネス初心者の方は、

WordPressの設置すらせず、辞めていく方がほとんどです。

 

自信を持ちましょう。

 

WordPressの設置ができたら、実際にブログを書いていきます。

ブログの書き方がわからなかったら、

まずは初心者コーナーを読んでみてください。

 

お疲れ様でした。