こんにちは、しゅんです。

 

今回は『返報性の法則』というものについて、書こうかと思います。

 

返報性の法則は、

心理学や、マーケティングを勉強してると、よくでてくる用語ですね。

 

恋愛や営業などに幅広く使われています。

 

一見難しそうですが、

超簡単に説明してくので、

ぜひ聞いてみてください。

 

まず、返報性の法則というのはですね、

簡単に言ってしまえば、

「人から恩を売られたら、恩を返さないといけない」

と思ってしまうことです。

 

普通の人なら、

人からプレゼントをもらったり、

優しくしてもらったら、

「何かお返ししようかな」って思いますよね。

 

それが、返報性の法則です。

 

この返報性を感じたことは、

誰でもあると思います。

 

僕はいま大学生なんですけど、

いつも大学の定期テスト前になると、

「返報性の法則」が働きますね。

 

僕は普段、大学の授業をサボってる方なので、

テスト前になるといつも、あたふたします。

 

・過去問がない

・ノートがない

・どんな問題がでるかわからない

・何を勉強したらいいかわからない

 

そうすると、授業にしっかり出てる知り合いに、

「ノート見せてくれない?」とか頼むわけです。

 

そして、僕の友達は優しいんで、

「全然見ていいいよ~」ってノートを見せてくれます。

 

そうすると、僕は、

「せっかく優しくしてもらったんだから、お返ししないといけないな」

と思うわけです。

 

恩は返さないと、モヤモヤしちゃうんですね。

 

まさに、返報性の法則です。

 

だから、僕はその友達に、違う授業のノートを見せたり、

ラーメン一杯おごったりします。

 

そうして、なんとか恩返しをしようとするわけですね。

 

返報性を用いたマーケティングの代表例

 

返報性の法則は、

マーケティングにおいて、

えげつない程の効果を発揮します。

 

例えば、人間の返報性の法則をビジネスに活かした、

日本の大きなイベントがありますよね。

 

なんだかわかりますか?

 

そう、ホワイトデーです。

 

実は、ホワイトデーというのは、

お菓子メーカーが勝手につけたものです。

 

別に、もともとホワイトデーが何か、特別な日というわけではありません。

 

”バレンタインデーにチョコを送る”という習慣が定着してきた頃に、

 

日本のお菓子メーカーは、

「バレンタインのお返しを作る日を作れば、もっとお菓子売れんじゃね?」

って、ホワイトデーを考えたわけです。

 

その考えは見事に的中して、

お菓子の売り上げはみるみる上がったわけですが。

 

こんなふうに、マーケティングでは、

「どうにかして自分の商品をたくさん売りたい…」と考えて、

 

返報性の原理を効果的に利用していくわけですね。

 

他には、別にホワイトデーみたいな、

規模の大きな話じゃなくても、

返報性の法則は商品を売るのに、よく使われています。

 

例えば、よくデパートでやっている「試食」とか。

 

よく、ウインナーとかを焼いて、

試食を誘ってるおばちゃんがいますよね。

 

もちろん、試食の目的として、

”ウインナーの美味しさを伝えて買ってもらう”というのもありますが、

 

1番の目的は、

”試食っていう恩を売ること”にあります。

 

試食してそのウインナーを食べた側は、

「せっかく試食させてもらったんだから、買おうかな」

「買わないと、申し訳ないかな」

と思ってしまうわけですね。

 

実際僕のビジネスでも、

返報性の法則を利用しています。

 

例えば、僕は、メルマガ登録してくれた方に、

無料プレゼントの電子書籍を差し上げています。

 

これで、先に「ギブ」をしているわけです。

 

もちろん、プレゼントをするのは、

他にも理由がたくさんありますが、

 

その理由の1つが返報性の法則を応用して、

何かしら僕に還元されたら嬉しなと思ってやっています。

 

ちょっと裏の話もしましたが、

返報性の法則は、

まじでいろんな所に応用できるので、

ぜひ使ってみてください!

 

おわり。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在大学生の僕は、ネットビジネスで収入を得る生活をしています。

別に僕は才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

毎日、ゲームばっかりして引きこもって、

クソみたいな大学生活を送っていました。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

 

では、どのようにして僕がネットビジネスで、

成功することができたのか?

 

その手法を電子書籍にまとめてみました。

 

15分程度で読める内容なので、

よかったら読んでみてください。

⇒電子書籍「ダメ人間でも仕組みを作って人生逆転する方法」を読んでみる

 

メールアドレスさえあれば、すぐ読めます。

 

また、その後送られてくるメルマガでは、

ブログでは全く話していない、深い内容もがっつり語っています。

 

オリジナルの企画もあるので、ぜひ楽しみにしていてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。