今日、しゅんです。

 

今回は、「集客」の王道パターンについて、

話していきたいと思います。

 

インターネット上での集客って大変ですよね。

 

そもそも、世の中には、たくさんの集客方法があって、

自分がどれをやったらいいか決めるのは、けっこう難しい。

 

ブログ、YouTube、Twitter、Facebook、Instagramなどなど

 

「どれから手をつけたらいいかわかんねー  !」

っていう方も多いでしょう。

 

 

でも、意外と集客ってシンプルなんですね。

 

自分のコンテンツ(※)で集客する場合、

基本的に2種類しか方法はありません。

※コンテンツ=自分の創作物(ブログ、Twitterの文章や、YouTubeなどの動画)

 

資産型の集客と、フロー型の集客です。

 

この2つの集客法を理解することで、

あなたがこれから、「どんな集客のすればいいのか?」を、

理解できるようになります。

 

資産型、フロー型の集客ってなに?

さて、資産型、フロー型集客っていったいなんでしょう?

 

資産型集客っていうのは、1回コンテンツを作ったら、

半永久的に、人を集めてくれるものです。

 

リアルの例で言えば、

資産型の集客は、ポスター貼りのイメージ。

 

人がたくさんいるとこに、

ポスターをペタペタ貼ってくかんじです。

 

ポスターを貼っておけば、

はがされない限り、

永遠に人を集めてくれます。

 

具体的には、

ブログとか、ホームページとか、YouTubeとかが該当します。

 

ブログは、消されないかぎり、

永遠にネット上に存在しますよね。

 

1回記事書いたら、

ほっといても集客してくれるのが、

資産型の集客方法です。

 

逆に、フロー型っていうのは、

一度きりの集客方法です。

 

フロー型集客のリアルの例は、

ティッシュ配りっていうイメージですかね。

 

配れば配るほど、人は集まりますが、

基本的には、それっきりです。

 

ティッシュ配るのをやめたら、

一気に人が集まらなくなります。

 

SNSの集客がこれに当たりますね、

Twitterのつぶやきは、基本的に1回きりですよね。

しばらくすると、タイムラインで流れちゃいます。

 

1回集めたら、それっきりなのが、

フロー型の集客法です。

 

資産型集客のメリット、デメリット

では、それぞれの集客法のメリット、デメリットを見ていきましょう。

 

資産型集客のメリットは、

ほっといても、勝手に集客してくれるところです。

 

不動産などと同じ、まさに「資産」です。

 

例えば、僕のブログだと、このページ。

「バイトがだるいのなんて当たり前なんだよ」という話

 

この記事は「バイト だるい」のキーワードで、

アクセスがきています。

ブログ書いてからほとんど手をつけてません。

でも、アクセスは集まってます。

 

資産型集客のデメリットは、

やはり即効性がないことです。

 

ブログの記事などは、

検索順位が安定するまで、時間がかかりますからね。

 

ブログ書いた瞬間、

人が集まるなんてことは、まずありません。

(読者さんがたくさんいるなら別ですが)

 

フロー型集客のメリット・デメリット

フロー型集客と、資産型集客は、

メリット・デメリットが逆になっています。

 

フロー型集客のメリットは、

即効性があることですね。

 

例えば、Twitterで何かをつぶやけば、

すぐにフォロワーに、そのつぶやきが届きます。

そして、バズればそのつぶやきが一気に拡散されます。

 

ほとんど「待つ」必要はありません。

 

やっぱり、集客の効果が出るまで時間がかかっちゃうと、

モチベーションを無くなりますからね。

 

自分でサイトを作る場合、

せっかく、良いこと書いたのに、

検索順位が上がって人に見られるようになるまでは、

平気で数ヶ月かかったりします。

 

結果が出るまでが遅いと、

やる気は無くなってきますよね。

 

僕はそれで、サイトアフィリエイトを挫折したことがあります(笑)

 

フロー型集客ではそん心配なく、

すぐに自分のコンテンツの効果を実感できるわけです。

 

 

逆にフロー型デメリットは、

資産にならないことですよね。

 

いくらTwitterでつぶやいてても、

ほとんどは大量のツイートのなかに埋もれます。

 

1日後には、そのつぶやきは、

誰にも見られなくなっているでしょう。

 

これでは、いつまでたっても、

「労働」しているのと一緒です。

 

人が集まるようなツイートを、

永遠につぶやき続けなければいけません。

 

フロー型の集客だけだと、

作業地獄になってしまうわけです。

 

資産型とフロー型どっちが良い?

 

資産型の集客と、フロー型集客の、

メリットとデメリットはわかってもらえたと思います。

 

でも、「結局どの集客やればいいんだー?!」

って話ですよね。

 

もちろん最終的には、

資産型集客だけで、アクセスを集められるのが理想です。

 

ほっといても稼げるようになるのが、

1番楽ですからね。

 

でも、資産型だけだと、

やっぱり結果がすぐには出にくいです。

 

ですので、

最初は、フロー型の集客を取り入れつつ、

資産型集客を育てていくのがいいかと思います。

 

良いところ取りみたいな感じですね。

 

例えば、ブログとSNSを組み合わせるのは王道です。

 

ブログを書きつつ、

書いたブログをTwitterやFacebookで、

流していけばすぐにアクセスが集まります。

 

ポスター貼るだけで人を集めるのには、時間がかかるから、

最初はティッシュ配りも、同時にやろうということです(笑)

 

まとめ

 

今回は、2種類の集客法を話してきました。

 

即効性を求めるなら、フロー型集客をする。

例えば、SNSで大量に発信していく。

 

自動的に集客していきたいなら、資産型の集客。

例えば、SEO(検索エンジン最適化)を極める。

 

最終的には、資産型の集客を目指すべきですが、

フロー型の集客と組み合わせれば、

すぐ結果が出るし、可能性も広がります。

 

「自分がいまするべきは、どちらの集客法か?」

考えると、集客がやりやすくなります。

 

おわり。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在大学生の僕は、ネットビジネスで収入を得る生活をしています。

別に僕は才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

毎日、ゲームばっかりして引きこもって、

クソみたいな大学生活を送っていました。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

 

では、どのようにして僕がネットビジネスで、

成功することができたのか?

 

その手法を電子書籍にまとめてみました。

 

15分程度で読める内容なので、

よかったら読んでみてください。

⇒電子書籍「ダメ人間でも仕組みを作って人生逆転する方法」を読んでみる

 

メールアドレスさえあれば、すぐ読めます。

 

また、その後送られてくるメルマガでは、

ブログでは全く話していない、深い内容もがっつり語っています。

 

オリジナルの企画もあるので、ぜひ楽しみにしていてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。