この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

こんにちは、しゅんです。

 

今回はですね、

ツールを使いこなせば、時間超増えるよ

って話をしていきます。

 

というのも、

ちょうど最近使ったITツールがありまして。

 

それがGoogle翻訳です。

 

Google翻訳、まじですごいですよ。

 

訳の精度もけっこう高いし、

難しい英文を速攻で日本語にしてくれます。

 

英文読むのって慣れてないと、

かなり時間かかりますからね。

 

時間めちゃくちゃ節約できます。

 

 

じゃあなぜ、Google翻訳を使うことになったかといえば、

英語の論文を読む必要があったからです。

 

前にも少し話しましたが、

最近、卒論に向けて、

ゼミで論文を読まされています。

 

で、1番最近読んだのが

アメリカ人が書いた英語の経済学の論文。

 

ゼミの教授が、

「日本語の論文あんま良いのないから、これ(英語論文)読んどいて〜」

と軽いノリでPDFが送られてきました。

 

「うわ、まじかよ…」って思って論文眺めてみると、

20ページ以上のプリントに、英文がびっちり。

 

しかも、経済学の

かなりしっかりした論文ですからね。

 

けっこう難しいこと書いてある。

 

中古品の市場に関する論文なんですが、

専門用語がたくさん。

 

例え日本語でも、

少し読むのに苦労しそう。

 

正直、まともに読める気しなかったです笑

 

ここ最近英語の勉強なんて、

あんまりしてないですからね。

 

大学1年生で英語の授業はありましたけど。

 

今大学4年なので、

丸2年英語に触れてないという笑

 

そんなやつが20ページの英文読むなんて、

何日かかるかわかったもんじゃない。

 

単語調べながら、1文、1文訳して、

内容もしっかり理解しなきゃいけないわけです。

 

正直、ちょっと無理ゲー笑

 

 

まあ、良かったのは、

「英語の論文をまともに読もうとすること」を

最初から諦められたことですね笑

 

さすがに大変すぎるし、

時間の無駄が多い。

 

なのに、ビジネスと違って一円にもならないし笑

 

コスパが悪すぎる。

 

僕の時間が無限にあればいいんですけどね。

 

でも、時間は有限だし、

僕もやりたいこといっぱいある。

 

就活はしてるし、ビジネスもやんなきゃだし。

 

だから僕は

英語の論文を訳すのはやめよう。

英訳はGoogle翻訳先輩にお願いしよう。

って即決断したわけです笑

 

まあ、ちょっとチートですが、

圧倒的に時間短縮になりますからね。

 

Google翻訳の力を

目一杯借りることにしました。

 

やったことは簡単。

 

まず、PDFの英文をコピペして、

Google翻訳を通してみました。

 

そうすると、さすがに日本語訳は

ちょっとぐちゃぐちゃ。

 

外国人が片言の日本語で書きましたみたいな文章。

 

でも、なんとなく言ってることはわかるんですよね。

 

「あーはいはい、多分この文は、こういうこと言いたいんだな」

ってノリで読めます。

 

だから、Google翻訳するだけで、

7~8割の内容は理解できる。

 

まじで、めちゃくちゃ、

論文読むの楽になりました。

 

ほとんど、自力で訳す必要なかったですからね。

サクサク読めます。

 

今のテクノロジー、ハンパねー笑

便利過ぎる笑

 

で、1日でノルマまで読めました。

 

まともに読んでたら、

1週間はかかりそうな量でした。

 

時間めちゃくちゃ節約できましたね。

 

で、自分の時間も増えたんで、

その時間使って、

こうやってブログ書いたりしてるわけです。

 

やっぱ、時間を増やせるって最強ですわ。

 

時間あればなんでもできますから。

 

だから、自分の時間を増やすためには、

どんな手段でも試してみるのが大事です。

 

今回僕は、時間の節約のために

Google翻訳というITツールを使いました。

 

このように、

ツールに任せられる作業は、

ツールに任せちゃったほうがいいんですよ。

 

僕もいろんなツールを使ってます。

 

例えば、僕がパソコンで使ってる、

パスワード管理のアプリとかね。

 

Dashlaneっていうんですけど。

 

一瞬でパスワードを自動で入力してくれる

最強のツールです。

 

パスワードの入力とかめんどくさいし、

ただの時間の無駄でしかない。

 

だから、ツールにまかせておしまいです。

楽ちんですよ。

 

あとは、速攻でメモとるためのメモアプリEvernoteとか、

タスク管理系のアプリとかも

時間短縮のためによく使いますね。

 

まあ、使えるものはどんどん使ってるかんじです笑

 

 

ということで今回は、

Google翻訳を使った経験から、

ツールを使って時間を節約しよう

って話をしました。

 

人生、時間が全てです。

 

そして、ITツールを上手く使えば、

簡単に自分の時間って増えますからね。

 

ビジネスやるにしても、

時間をどう使うかが、

成功への鍵になりますし。

 

使えるツールはどんどん使っていきましょう。

 

ツールを”使うだけ”ですからね。

簡単です。

 

それでけで、人生かなり変わりますからね。

 

ということで今回は以上です。

ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在大学生の僕は、ネットビジネスで収入を得る生活をしています。

別に僕は才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

毎日、ゲームばっかりして引きこもって、

クソみたいな大学生活を送っていました。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

 

では、どのようにして僕がネットビジネスで、

成功することができたのか?

 

その手法を電子書籍にまとめてみました。

 

15分程度で読める内容なので、

よかったら読んでみてください。

⇒電子書籍「ダメ人間でも仕組みを作って人生逆転する方法」を読んでみる

 

メールアドレスさえあれば、すぐ読めます。

 

また、その後送られてくるメルマガでは、

ブログでは全く話していない、深い内容もがっつり語っています。

 

オリジナルの企画もあるので、ぜひ楽しみにしていてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。