この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

こんにちは、しゅんです。

 

今回はですね

「やるよりやらない方が疲れるよ」って話をしていきます。

 

今日は、ちょうどこの記事を書き始める数時間前くらい前に、

大学のゼミの時間でプレゼンをしていました。

 

まあ、プレゼンの内容は、

経済学の論文を読んで内容を、

ゼミ生にわかりやすく伝えるってものです。

 

いやーまじでしんどかった笑

 

まず、1時間半ぶっ続けってのがきつかったですね。

普段1時間半もずっと喋り倒すことなんてないですから。

 

しかも、ゼミ生10人+先生が、

ガン見してるなかプレゼンするんですよ。

 

緊張感ハンパないです笑

 

途中ゼミ生仲間から質問が来たりとか、

先生にダメ出しされたりもしますからね。

 

「答えられない質問きたらどうしよう?」

「先生にプレゼンの仕方とか注意されるの嫌だな…」

 

不安でちょっとおどおどしちゃって、

精神的にもまあヤバかったです。

 

さらに言えば、

プレゼン本番よりも大変なのが、

プレゼンの準備なんですよ。

 

なにせ、1時間半喋るには、

1時間半喋る分の知識も必要なわけですからね。

 

 

ガチめな経済学の論文を20ページ弱読み込みました。

 

よくわかんねー呪文みたいな計算式や関数が出てくるし、

さらにはその論文全部英語です笑

 

まあ、英語に関してはGoogle翻訳様の力も借りましたけど。

 

でも、普通に日本語に直してもよくわからんし、

普通に難しかったです。

 

プレゼン前のここ2,3日には、

けっこう論文に追われてましたね笑

 

やることも多いし、

かなり疲れました。

 

 

やっぱ人って

脳内にたくさんタスクがあるのが、

けっこうストレスになるんですよね。

 

つまり、「あれやんなきゃ、これやんなきゃ」状態です。

 

「英文訳さなきゃくちゃ」

「論文の内容理解しなきゃ」

「プレゼンで何話すか考えなきゃ」

 

「うわー!なにからやったらいいんだ?!」

 

なんか、論文のこと考えてるだけで

嫌になってきます。

 

で、何からやろうか悩んでるうちに、

ストレス溜まってきます。

 

なんもやってないのに疲れるっていうね笑

しかも、疲れるとやる気もなくしますし。

 

頭のなかにタスクががたくさんある

やること多すぎて何やろうか悩む

悩んでる間に疲れる

なんかやる気がなくなってきてスマホいじっちゃう

時間無駄にしたー!って自己嫌悪になる。

タスクの多さ+自己嫌悪でやる気がさらになくなる

 

この流れが、

疲れるし自分のタスクが全く進まないっていう

最悪のループ状態です。

 

 

まあ、でもこういう経験って、

僕は意外と何回かあって、

 

今回論文を読んだ時もそうですけど、、

 

高校の定期テスト前とか、

夏休みの宿題とか。

 

 

やることが多すぎて(または大変すぎて)、

やる前から何もしてないのに疲れる。

全然珍しいものではないです。

 

でも、こういう経験通して思ったのが、

やるよりやらない方が疲れる

とりあえず、やっちゃった方が楽

ってことです。

 

やるべきこと終わらせた後って、

めっちゃ気持ち良いんですよね。

 

だって、例えば

学校のテストとか終わった後の開放感ってヤバくないですか?笑

 

テストで疲れてるはずなのに、

「よっしゃ遊ぶぞー!」

「今日からは部活に集中できるぜ!」みたいな。

 

いつの間にかテストの疲れを忘れて、

元気になりますよね。

 

夏休みの宿題とかも同じようなもんです。

 

僕は、8月31日にギリギリにやる人だったんですけど、

早く終わらせてる人が羨ましかったです。

 

なんか、夏休みを宿題忘れて、

思いっきり楽しんでるかんじがして。

 

僕なんか、8月の残り10日くらいは、

そわそわして過ごしてましたからね。

 

「宿題やんなきゃなー。でも、めんどくさいなー」って思いながら、

グタグタして、8月の終わりを迎えるっていう。

 

その期間って、なんか元気でないし、

夏休みを楽しめてないかんじが嫌でした。

 

まあ、つべこべ言わず、パッパとやっちゃったほうが、

ストレスないですからね。

 

 

結局何が言いたいかといえば、

さっさとやっちゃうより、

やるべきことを貯めてるほうが疲れるよってことです。

 

実際僕も、プレゼン終わって、けっこう疲れてますけど、

勢いでブログを書けちゃえてますし。

 

「やるのめんどくせー」とか、

「何から手をつけたらいいかわかんねー」って

グタグタしてる時間は無駄だし、

余計にストレスになりますからね。

 

自分のタスクを毎日パッパとやっちゃうと、

毎日スッキリすごせますよ。

 

 

というわけで、今回は、

僕が今日ゼミでプレゼンした話をふまえて、

やるよりやらないほうが疲れるよって言いたかった記事でした。

 

おわり。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在大学生の僕は、ネットビジネスで収入を得る生活をしています。

別に僕は才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

毎日、ゲームばっかりして引きこもって、

クソみたいな大学生活を送っていました。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

 

では、どのようにして僕がネットビジネスで、

成功することができたのか?

 

その手法を電子書籍にまとめてみました。

 

15分程度で読める内容なので、

よかったら読んでみてください。

⇒電子書籍「ダメ人間でも仕組みを作って人生逆転する方法」を読んでみる

 

メールアドレスさえあれば、すぐ読めます。

 

また、その後送られてくるメルマガでは、

ブログでは全く話していない、深い内容もがっつり語っています。

 

オリジナルの企画もあるので、ぜひ楽しみにしていてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。