この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

こんにちは、SHUNです。

 

特に最近の話題というわけではないですが、

子供のなりたい職業にYouTuberが入ってるらしいです。

 

まあ、スマホが普及してネットが子供にとって身近になった今、

YouTuberに憧れるのもわかりますよね。

 

YouTuberってすげえ楽しそうにやってますし、

なにより、会社に属するのではなく、自分たちの力だけで、生きてく姿はかっこいい。

 

子供の頃の、

「毎日楽しく過ごしたい!」

「かっこいい職業につきたい!」

「好きなことをして生きていきたい!」

 

こういう気持ちは大事にしていきたいもんです。

 

子供の夢を否定する大人たち

 

子供がYouTuberになりたいという夢を持っている。

 

この状況を心配する大人たちも、けっこういるみたいですね。

 

・そんな安定しない職業はダメ

・成功している人はほんの一握り

・顔とか名前とか個人情報をさらすのはよくない

・そもそも、YouTuberってなにか社会に貢献しているの?

 

みたいな人たちですね。

 

まあ、言いたいことはわからんでもないですが、

僕はこんな意見はクソ食らえって感じだと思っています。

 

この人達が言っているのは、YouTuberのリスクです。

 

「夢を語るときに、リスクを考えますか?」ってことですよ。

 

そんなこと言ってたら、サッカー選手もリスクだらけです。

 

安定なんてしないし、成功できる人はほんの一部だし、

プロになったら個人情報なんてダダ漏れだし。

 

なにはともあれ、

「自分はこうなりたい!」

っていう気持ちが1番大切でしょうよって話です。

 

 

苦労して稼ぐのが普通になっている日本

 

まあ、大人たちが子供の夢を心配するのもわかります。

 

「俺達は一生懸命苦労して働いてお金を稼いでる。

だから、好きなことで稼げるなんてものは幻想だ。」

 

こんなふうに思っている大人は多分、多いです。

 

まあ、実際に親に聞いた、子供になって欲しい職業は、

・公務員

・会社員

・医者

 

こんな感じで、安定した職について欲しいという気持ちがバンバン伝わってきます。

 

 

ただ、僕は、安定しているなんて理由で、職業を選びたくないです。

 

だって、職業によって、自分の人生の大半の時間の行方が左右されるんですよ?

 

安定しているなんて理由で、人生の貴重な時間を無駄に消費したくないです。

 

自分のやりたいこととか、楽しいことに時間をつかっていきたい。

 

これは、僕の意見ですが、

自分の時間を自分の好きなように使って、自由に生きていく

これが本来の人間の姿なんじゃないかと思います。

 

僕はネットビジネスを始めて、そんな生活に一歩ずつ近づいています。

 

もちろん、周りの否定的な意見もあります。

「国立大学出てるんだから、就職しないともったいない」とか

「ネットビジネスなんて上手くいくはずない」とか

 

そんなもんは、子供のYouTuberになりたいという夢を否定する大人と同じです。

 

周りの意見は気にせず、自分の好きなようにお金を稼いで、

自由な人生を送ることが僕の夢です。

 

そんな夢を1番現実的に叶えられるのは、

やっぱりネットビジネスだとつくづく思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在大学生の僕は、ネットビジネスで収入を得る生活をしています。

別に僕は才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。

 

毎日、ゲームばっかりして引きこもって、

クソみたいな大学生活を送っていました。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

 

では、どのようにして僕がネットビジネスで、

成功することができたのか?

 

その手法を電子書籍にまとめてみました。

 

15分程度で読める内容なので、

よかったら読んでみてください。

⇒電子書籍「ダメ人間でも仕組みを作って人生逆転する方法」を読んでみる

 

メールアドレスさえあれば、すぐ読めます。

 

また、その後送られてくるメルマガでは、

ブログでは全く話していない、深い内容もがっつり語っています。

 

オリジナルの企画もあるので、ぜひ楽しみにしていてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。